2009年07月28日

相変わらずだめだこりゃ

TBS「キミハ・ブレイク」収録で深夜に打ち上げ花火 警視庁が注意
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090728-00000538-san-ent
TBSが東京都葛飾区の河川敷で深夜、バラエティー番組の収録中に花火を打ち上げて騒音を出したとして、警視庁亀有署と本田消防署から注意を受けていたことが28日、わかった。

 TBSや亀有署によると、同局は17日午後10時45分ごろから約5分間、荒川河川敷でバラエティー番組「キミハ・ブレイク」の収録中に花火数十発を打ち上げた。直後から「花火の音がうるさい」と苦情の110番通報が4〜5件寄せられた。

 TBSは同署や本田消防署に対して、「同日午後8時〜9時に花火を打ち上げる」と届けていた。番組のディレクターが両署に「収録が長引いた。ご迷惑をかけてすみません」と謝罪し、両署は注意と再発防止を指導した。

 TBS広報部は「住民の方々にご迷惑をおかけした。ディレクターも反省している」とコメントしている。

以上引用終了
きょうび小学生でも分かっていそうなものなのに・・・。
一体何を考えているのかと。
まあ制作費を節減しないといけないから翌日に延長できずやむを得なくやったのかとは思うのですが、こんな時間にやってどうなるか常識で考えれば分かりそうなものです。
 
しかし、TBSに指導をしたところであの局に「反省」の二文字はないことでしょう。
いっそ停波を(ry


【関連する記事】
posted by カミュ at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | マスコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。