2009年10月31日

ドラフト順位のこだわりって?

5位指名の近大・藤川、面会せず=プロ野球・阪神
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091030-00000316-jij-spo
 
阪神の黒田正宏編成部長らが30日、5位指名の藤川俊介外野手(近大)への指名あいさつのため、大阪府東大阪市の同校を訪れたが、藤川は「気持ちの整理がついていない」と面談に応じなかった。
 藤川外野手は4位以下の指名だった場合、プロ入りはせず、就職先も東邦ガスに内定していた。本人に代わって応対した野球部の榎本保監督は「下位指名だったが、評価を聞いて誠意は感じた。じっくり話をする時間をいただきたい」と語った。 

以上引用終了
>藤川外野手は4位以下の指名だった場合、プロ入りはせず、就職先も東邦ガスに内定していた。
ドラフトの順位にこだわる意味が全く分かりません。
一位指名だろうとなんだろうとその後の働き次第でどうとでも評価なんてなるわけですし。
あのイチローだって下位指名だったわけですし、反対に一位で指名されたところでケガや周囲の重圧に負けて泣かず飛ばずで引退した選手だって多いわけですよ。
なので指名順位のこだわりなんてナンセンスの極みだと思うのですが。
 
大体、下位指名とはいえ関西のマスメディアにおいて阪神タイガースは大きなものですそれなりの注目度があるんですから同じ下位指名でも他の球団とはわけが違うと思いますがね。
一体指名順位のどの点を気にしているのでしょうか?
球団にこだわって指名を蹴ることは過去に何度かありました。
しかし、これは珍しいですね。
初めて聞きました。
 
今回はこんな人もいましたね。

中日6位・諏訪部が不満顔、入団拒否も
http://www.sanspo.com/baseball/news/091030/bsc0910301044000-n1.htm
プロ野球のドラフト会議が29日、都内のホテルで行われた。中日は、上位候補に名前が挙がっていた諏訪部(ホンダ)は6位指名。意外な低評価に「自分の中ではもっといい評価をしてもらっていると思っていた。いい感じは覚えていない」と態度を硬化させた。今後は所属チームの監督や両親と話し合っていくが「70・30(%)でないと思う」と入団拒否の可能性が出てきた。(狭山市)

以上引用終了
これは完全に思い上がり以外の何者でもないかと。
先に述べたとおりドラフトの順位なんてその後の活躍でどうとでもなるものですし、ただのうぬぼれにしか感じないですよ。
腹立たしい限りです。
まあ大企業のホンダにいるわけですからそこを捨ててプロになるということに金銭的な問題が絡んでくるわけで、そこを両天秤に掛けてホンダを選ぶというなら分かる話です。
それだったらそういえばいい事で。
 
 
順位にこだわる理由って何ですか?
posted by カミュ at 07:44| Comment(2) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして。
過去の記事へのコメント失礼します。

契約金はこちらのサイトに詳しく出ています。
http://home.a07.itscom.net/kazoo/draft/draft.htm

殆ど契約金の問題ですね、上位と下位では数千万円の差が有ります。
プロで芽が出なかった場合も考えれて、できるだけ多くの契約金を取りたい。
上位指名が見込まれる選手の場合、人生を変えるような(潰しが利く様なでもいいです)オファーがない限り、
次のチャンスである高校生なら大学、大学生なら社会人、社会人なら一年先に進むことは人生の展望を考える上で当然の選択肢だと思います。

ドラフト関係のニュースは
上位指名=高額契約金
評価=契約金の金額
と変換して読めばまず間違いはないです。

>>それだったらそういえばいい事で。
それをやったらただの馬鹿ですよ。
一年後のドラフトを目指すわけですから金銭面を語らず言葉を濁す方が本人にとってのメリットは大きいです。
Posted by ドラ at 2009年11月22日 19:56
コメントありがとうございます。
 
>ドラ様
 
丁寧にドラフトの契約金額一覧を付けていただきま誠にありがとうございます。
仰ることもよく分かるのですが、現時点でその評価しかされない選手が(プロの世界と比べて)相対的に低い環境で頑張ったところでその「のびしろ」を潰してしまうだけだと思うんですけどね。
低いドラフトで入っても周りの環境に揉まれた方が大成する可能性があるのではないかと。
勿論、記事でも書いたとおり潰れて終りっていう可能性もあるわけですから、そこを両天秤に掛けてホンダに残留するというならそれもよしでありますがね。
ただ、日産ですら撤退した社会人野球、ホンダもいつ撤退してしまうか・・・。
Posted by カミュ at 2009年11月23日 11:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。