2010年02月21日

どうぞどうぞやってください

「引退後は農業やりたい」=鳩山首相
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100221-00000036-jij-pol
 
「この世界から足を洗ったら、農業をやりたい」−。鳩山由紀夫首相は21日、都内で開かれた「こども食料セッション」で、政界引退後の夢の一端を明らかにした。
 首相は席上、食料自給率向上についての小学生の質問に答え、「都会の人たちも農業の大切さを知ることは大事だ。みんなが前向きになることが自給率を必ず上げることになる」と強調。これに続き、引退後の「農業宣言」が飛び出した。
 ただ、首相は偽装献金問題をめぐり野党から厳しい責任追及を受けているだけに、「すぐに(政界から)足を洗うということではない」とも述べ、進退問題に絡められないよう予防線を張った。 

今すぐ。
 
そんなけちな予防線を張らなくても国民は大歓迎ですよw
トップが税逃れをするような国にどうして税金を納めようって気にさせるんだか、この人って何もかも「自分だけは例外」って思っているふしが見え見えで嫌な感じです。
まあ農家って所得税の捕捉率がトーゴーサンといわれるくらい低いですから、税逃れをやりやすいという意味でも平成の脱税王さんにはぴったりでありますわな(嫌味)。
 
本当にここまで言葉の軽い首相ってのもいかがなものか。 
あな情けなや。


posted by カミュ at 22:06| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。