2009年10月25日

とりあえず終わった・・・。

楽団に入って早12年、今年ほど練習のできなかった年は無かったなと。
 
 
それでもごまかしごまかし、何とか形にできたなと思います。
今回の曲の中で一番のお気に入りポイントは「青空と太陽」の中間部にて1箇所だけテナーサックスとユーフォニウムがハモるところです。
オブリガードでハモるのは珍しく、きっちり決めると気持ちがいいのでここだけは逃さないで吹きましたw
 
次回、またどういう状況になっても楽しみにしたいです。
 
 
posted by カミュ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月28日

無観客試合?

ジャンルは違うといえ、これは身につまされる話です・・・・。
 
インフル感染防止、一般客入れず合唱コンクール
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090828-00000468-yom-soci
 
新型インフルエンザの感染防止のため、全日本合唱コンクール福島県予選が28日、一般客に非公開とする措置を取り、同県いわき市のいわき芸術文化交流館で始まった。

 コンクールは30日までの3日間行われ、中学と高校、大学、一般など約3700人が参加する。出場する高校の合唱部員に感染が確認されたことから、県合唱連盟が今回、「合唱の特性上、飛沫感染を防ぐ必要がある」と一般客を入れないことを決めた。

 審査員は会場で聴くが、出演者も自分たちの出番以外は会場から速やかに退出し、観客席からほかの参加校の合唱を聴くことを禁じられた。

 例年なら3日間で約1000人の観客が訪れるが、高校の部で始まった28日は、1700席の会場はガラガラ。1校目では、生徒の家族や学校関係者の席が用意されたステージから約35メートル離れた2階席で約40人が、熱唱に耳を傾けた。

 舞台に立った高校生の合唱部部長(18)は、「観客がいないと、ホールの響きが違うので異様な雰囲気だった」と戸惑っていた。別の高校生の母親(44)は「合唱は聴いてもらってエネルギーが出るもの。晴れ舞台がこういう形になったのは残念」と話していた。

以上引用終了
吹奏楽でこんなことをやられたら間違いなくへこみますねえ・・・。
引用中の合唱部部長のコメントの通り、観客のいないホールだと明らかに響きが違ってきますので本番なのにリハーサル状態でやりにくかったことでしょう。
だったら録音審査にしておけと。
これって観客にマスク着用を義務付けて入場を認めるとかそんなことはできなかったのでしょうか?
エントリーのタイトルどおり無観客試合みたいで生徒達は晴れの舞台なのに罰ゲームみたいに思ったことでしょうよ。
哀れでなりません。
posted by カミュ at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月21日

息が・・・・

1ヶ月ぶりに本日は練習に参加しました。
 
 
 
息が続かない・・・・・OTL
 
 
 
指は体が覚えているからむしろ1ヶ月前より回るくらいですが長いフレーズが吹けなくなっている自分に気づきました。
こういう時は基本に立ち返って腹式呼吸を意識しつつ吹けばいいのですが、意識している時はマシになってもすぐに元に戻ると。
うーん・・・。
楽器を吹いていなくてもすぐに戻れるように普段からトレーニングしておくしかないんでしょうな・・・・。

posted by カミュ at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月05日

春の開会式

備忘録としても必要であるこのブログ、書いておきます。
 
今年は寒い日が続いたせいか、桜が散る前に開会式を迎える事になりました。
やっぱり、春を感じられる開会式はいいですね。
また今秋にもやれればありがたいです。
依頼演奏の機会って減っていますからね・・・。
 
 
 
やった曲
 
宇宙戦艦ヤマト
ヤッターマンのテーマ
 
 
栄冠は君に輝く
国民の象徴
 
君が代
得賞歌
posted by カミュ at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。